アヤナス ファンケル

アヤナスとファンケルを徹底比較!

無添加化粧品やサプリメントで知られるファンケルと、敏感肌専門ブランド、ディセンシアのアヤナスの徹底比較をしてみました。

 

期待できる効果や気になる価格を比べてみましたので参考にしてください。

 

 

▼アヤナス公式HP▼

 

バナー

 

 

ファンケルのエイジングケアラインに期待できる効果は?

ファンケルの化粧品にはたくさんのシリーズがあるのですが、ここではファンケル最高峰と言われるエイジングケアラインを調べてみました。

 

無添加BCというシリーズで、優れた美容効果を叶えるためのスキンケアラインとなっています。

 

ファンケルの無添加BCの特徴的な成分は、ローズプラセンタです。

 

ファンケルでは、年齢に負けないツヤのある肌になるためには、コラーゲンの巡りをアップすることが大切であると考えます。

 

年齢とともにコラーゲンが減少するためにシワやたるみといった現象が起こります。

 

ファンケルではさらに、古いコラーゲンを捨てる力が年齢とともに低下することも問題だとしています。

 

古いコラーゲンが肌に蓄積されることも肌老化の原因としています。

 

肌のハリやツヤを蘇らせるためには古いコラーゲンを捨てて、新しいコラーゲンが生み出せる肌にすることが大切だと考えます。

 

それを実現するために配合されたのがローズプラセンタです。

 

ローズプラセンタがエストロゲン受容体にアプローチして、コラーゲンの巡りをアップします。

 

コラーゲンを捨てる力と生み出す力を高めて、ツヤ・ハリのある若々しい肌に導いてくれるのです。

 

ファンケルの無添加BCには他に、日々蓄積される肌ダメージを取り除くためのスイートピー花エキスなど配合されています。

 

 

 

アヤナスに期待できる効果は?

一方のアヤナスは敏感肌専門ブランドですから、まずは敏感肌に徹底的にアプローチしてくれる成分が配合されています。

 

敏感肌を改善しながら、同時にエイジングケアにアプローチする成分が配合されています。

 

バリア機能が低下した肌を健やかにするためのヴァイタサイクルヴェールや、心理ストレスにアプローチするためのストレスバリアコンプレックスなどが配合されています。

 

独自に開発された成分によって、敏感肌を徹底的にケアしていきます。

 

アヤナスではさらに敏感肌特有の糖化による黄ぐすみやたるみ毛穴に着目し、これを改善するための植物エキスなども配合されています。

 

他にナノ化して浸透力を高めたヒト型セラミドや、コラーゲン産生を促進するCVアルギネートも配合されています。

 

肌の力が弱った敏感肌を健やかにしながら、同時に積極的なエイジングケアができるのがアヤナスの魅力です。

 

 

 

ファンケルとアヤナスの価格と効果を比較!

ファンケルのエイジングケアラインの無添加BCは、コラーゲンの巡りを高めて肌のハリやツヤを実現するスキンケアです。

 

アヤナスは、角層の乱れた敏感肌をまずは健康にして、その上で糖化改善やコラーゲンアップ、保湿力アップでエイジングケアを行います。

 

どちらも独自のアプローチでエイジングケアが出来るスキンケア化粧品ですが、気になるのが価格ですね。

 

ファンケルの無添加BCには洗顔クリームから化粧水、美容液など合計8アイテムが揃っています。

 

アヤナスは、化粧水や美容液、クリーム、さらにファンデーションやサプリメントも含めると合計7アイテムが揃っています。

 

全体的にファンケルの無添加BCの方が高めです。

 

どちらも贅沢な美容成分が配合されたシリーズとあってかなり高いのですが、より高級なのはファンケルの方です。

 

夜用のクリームは20グラム入りで1万円近くするので、かなりリッチなシリーズであることが分かりますね。

 

 

 

まとめ

アヤナスもファンケルの無添加BCも、独自のアプローチでエイジングケアを行っていくスキンケア化粧品です。

 

こだわりの商品だけあってどちら価格も高いのですが、より高めなのはファンケルの方でした。

 

 

▼アヤナス公式HP▼

 

バナー

 

 

 

ボタン